Skip to main content

雑学・豆知識

七五三のお祝い♪千歳飴の意味をご存知ですか?

2018.11.13

こんにちは、久松のヒサノです。
今月の11月15日は何の日かご存知ですか?
お子様がいらっしゃる方はご存知かと思いますが、「七五三」です!
七五三には神社にお参りしたり、千歳飴を食べるイメージがありますが、これらの持つ意味について今回はご紹介します。

七五三では何をするの?

七五三とは子供の成長と健康を祝い、縁起の良い数字とされる3歳・5歳・7歳に神社にお参りをする行事です。

11月15日に盛大にお祝いするようになったのは、江戸時代に将軍の徳川綱吉が息子の健康を盛大に祈願したことから広まったという説もあります。
当時は乳幼児の死亡率が高く、生まれて3~4年経ってから戸籍に登録をしていた程だそうです。
そのため、今まで無事に成長したことへの感謝とこれからの将来と長寿を願う意味が七五三のお祝いに込められています。

また、年齢によってお祝いする性別も違います。
3歳では男女ともにお祝いをしますが、5歳では男の子だけ、7歳では女の子だけがお祝いを行うと決められています。
元々は年齢ごとにあった平安時代が起源の儀式を「七五三」とひとまとめにしたためです。

●3歳「髪置きの儀」
男女ともに数え年で3歳になると髪を伸ばし始める際に行われた儀式です。

●5歳「袴儀」
数え年で5歳になった男の子が、正装である袴を着用し始める際に行われた儀式です。

●7歳「帯解きの儀」
数え年で7歳になった女の子が、大人と同じ丸帯を使って本仕立ての着物を着始める際に行われた儀式です。

千歳飴に込められた想い

子どもの健やかな成長と長寿を祈る気持ちを込め、それにあやかり長い飴の棒がつくられたと言われています。
名前にもなっている「千歳」という言葉は「千年」を表しているため、「長い」「長生き」「めでたい」等の良い言葉とされていました。

当時砂糖は高級食材であり飴はめったに食べられるものではなかったため、「美味しい物を食べさせてあげたい」といった想いもあったのではないのでしょうか。

また、千歳飴を入れる袋には縁起のいい「寿」の文字や「松竹梅」「鶴と亀」などが描かれており、ここにも長寿への願いが表れていますね。

★千歳飴の食べ方
千歳飴は、直径は15mm程度、長さは1m以内と決められているそうです。
1mもの長さの千歳飴を見たことは無いのですが、七五三でよく目にする千歳飴は長いので、そのままだと食べ難いですよね。

そんな場合には食べやすい大きさにしてみましょう!
飴は硬いので、飴を袋に入れたまま包丁の背やハンマーで叩くと小さくすることができます。
食べ切れなくて余った飴は、砂糖代わりに料理に使う例もあるみたいですので、料理の幅も広がりそうです。

七五三に込められた願いや千歳飴の由来などを知ることで、親が子を思う気持ちが強く伝わってきますね。
それは今も昔も変わらず、七五三は受け継がれています。
その気持ちを大切に、楽しいお祝いになれば幸いです♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

  • 海苔に感謝!2月6日は海苔の日 海苔の日とは? 海苔の日には「大宝律令」という大宝元年の法律が関係しています。 大宝元年(西暦701年)に制定された「大宝律令」によると、当時は29種類の海産物が租税として納められており、その中の海草のひとつとして海苔も表記されています。 租税として選ばれていた海苔は、当時はとても貴重で高価な食べ物だったのです。 その史実をもとに、全国的な海苔の消費推進の日として […]
  • お母さんいつもありがとう!【母の日おせちプレミアム】 母の日おせちプレミアムとは? 家族とゆっくり過ごす時間をプレゼント 『母の日おせちプレミアム』は、家族一緒に過ごす時間を贈る「母の日特製のおせち」です。 おせち料理の久松が腕によりをかけお作りいたします。 盛り付け済みのお届けで後は解凍するだけなので、準備がとても簡単!! 日頃の感謝の気持ち伝える「母の日おせち」はいかがでしょうか? おすすめ料理はこちら! […]
  • お父さんへ感謝を込めて!【父の日おせちプレミアム】 父の日おせちプレミアムとは? 今年の父の日は6月17日! 博多久松の新商品、『父の日おせちプレミアム』はいかがでしょうか? おせちといえばお正月のイメージですが、 とっておきのお祝いに父の日特製のおせちをご用意しました! 家族仲良く過ごす時間を贈ってみませんか♪ 中身はお父さんが好きな、お酒に合う料理が多く選ばれています。 それだけでなく、家族みんな […]
  • 2018年5月13日は母の日!『母の日おせちプレミアム』ご予約開始! さて、皆さまは母の日が何日かご存知ですか? 2018年の母の日は、5月13日。 昨年は14日でした。日にちが違うのはなぜでしょう? 今回は、母の日の由来もお話したいと思います。 母の日の由来 日本の母の日は、毎年5月の第2日曜日と定められています。 曜日で決まっているから毎年、日にちが違うんですね。 母の日は調べていくとさまざまな話が出てきますが、最初の母の日は […]
  • 年賀状の季節到来。意外と知らない歴史とは? 年賀状の由来 年賀状の起源は平安時代からとされています。 というのも、平安時代に藤原明衡という貴族が作成した「庭訓往来」に年始の挨拶の文例があるためです。 この頃から、親族やお世話になった人たちへ年始に挨拶をして回る「年始回り」の習慣も一般的に広まったとされています。 この挨拶に手紙を使用するのは、当時は一部の貴族だけで、遠方でなかなか会えない人に送っていたそうで […]
  • 冬はりんごを食べよう。体内から元気に! 体にいいこといっぱい! りんごの特徴は「食物繊維が豊富」&「カリウムが豊富」なところです! それが体に与える良い影響について、詳しく説明します。 ①整腸作用 りんごの皮と果肉に含まれる食物繊維の一種である「ペクチン」は整腸作用があります。 ペクチンをエサにする乳酸菌が腸内で増殖し、腸の動きを活発にする働きが期待できるためです。 また、ペクチンは粘性をもつ食物繊 […]

博多久松おすすめ商品

  • 1kg焼鯛付き「お食い初めセット」
  • 【博多久松謹製】生姜昆布
1kg焼鯛付き「お食い初めセット」
【博多久松謹製】生姜昆布
1kg焼鯛付き「お食い初めセット」
【博多久松謹製】生姜昆布