Skip to main content

雑学・豆知識

たけのこの秘密!白い粉って?

2018.04.13

こんにちは、久松のヒサノです。

春が旬のたけのこ。
大体4~5月あたりが旬とのことで、手にする機会もあるかと思います。

ここは食べられる?どうやって処理したら良いの?
たけのこのアレコレをご紹介します。

SNSでシェアする

実は食べられる「たけのこの白い粉」?

水煮によく見られる白い粉のようなもの…
この正体は、『チロシン』というアミノ酸の一種が結晶化したものです。
チロシンは脳を活性化しストレス緩和・集中力を高める等の効果があると言われています。

害はないので、洗い流さずそのまま調理して大丈夫なんです!
ブドウ糖と一緒に摂取すると吸収が良くなるので、炊き込みご飯にするのがオススメですよ。

食べ過ぎには注意!

たけのこは、ビタミンBや食物繊維などの栄養が豊富です。

その他、アクとえぐみの原因となる「シュウ酸」と「ホモゲンチジン酸」が含まれています。
この2つの成分は摂り過ぎには注意!
過剰摂取をすると…
シュウ酸」は結石を作り出す原因となり、「ホモゲンチジン酸」はメラニン色素増加によって肌のシミやそばかすが発生しやすくなる原因となります。

ちなみにカルシウムはシュウ酸を安全に排出する効果があるので、一緒に摂取することでシュウ酸の吸収を減らすことができるそうです!

栄養豊富で身体にありがたいたけのこですが、食べすぎはかえって身体に毒⚡
適量が大事です。

簡単!アクの抜き方

たけのこを料理する前に、アクを抜いて「えぐみ」を取り除きましょう!

ところでアク抜きってどうしたらいいの?
一連の簡単な手順をまとめてみました。

[用意する物]

たけのこ
米ぬか(米のとぎ汁・白米・重曹で代用ができます)

[手順]

①たけのこを洗い、穂先を斜めに切り落とします。
②皮の部分に、縦に切り目を入れます。
✔縦に切込みを入れておくことで火の通りをよくし、アクを抜きやすくします。
③お鍋にたけのこと水、たけのこ1本あたり1つかみ分の米ぬかをいれます。
④火に掛けて沸騰させます。沸騰後は弱火にし、40~50分煮込みます。
⑤竹串がすっと通ればOK。お湯が冷めるまで放置し、冷めたら皮をむきます。
✔自然に冷やすことで残ったアクが抜けていきます。水で冷やすのはNG!

少し時間はかかりますが、意外と簡単に準備できるんです。

上手に使って、旬を取り入れてみましょう♬

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こんな記事も読まれています

  • 短冊の色で願い事が違うことをご存知ですか? 七夕の由来 七夕は「しちせき」とも呼ばれます。だとすると「なんで、たなばたって言うの?」となりますよね。 七夕の由来となる話は、3つ存在していて、それぞれ7月7日に関係するものばかりです。 中には時代の流れとともに形を変え、伝えられたものも多くあります。今回は有名な3つをご紹介します。 七夕の名前 1つ目は日本の神事として行われていた棚機(たなばた)。 七夕が「た […]
  • 2月3日は節分!今年の恵方は? 節分の日にちと由来 2018年の節分は2月3日 […]
  • そうめんそうめんで美味しく夏を乗り切ろう!ひと手間くわえためんつゆアレンジ そうめんとは 乾麺と生麺で違いがあるのですが、乾麺は小麦粉に食塩、水を混ぜてよく練り、綿実油などの食用油、もしくは小麦粉やでん粉を塗ってから、ヨリをかけながら引き延ばして乾燥、熟成させる製法で作られています。 その中でも、『手延べ干しめんの日本農林規格』を満たしたものが、手延素麺(てのべそうめん)に分類されます。 機械で作られているものは『機械素麺』に分類されています。 […]
  • 本日は夏 土用の丑!「う」のつく食べ物って? 土用の丑の日って? 土用とは本来、木・火・土・金・水の五行思想から用いられた習わしです。 五行は春夏秋冬それぞれを象徴していて、 春は木 夏は火 秋は金 […]
  • 米美味しいごはんは洗米と水で決まる!お米を美味しく炊くコツ お米を美味しく炊くコツ! 最初が肝心!お米の計り方 基本的にすりきり一杯!(容器のふちより上にある部分を取り去ること) 計量が雑だと、どんな簡単レシピも美味しくできないと言われています。 同じ分量を心がけて計るのが大事です! お米を研ぐ際には、目の細かいザルが楽! ボウルやお釜に直接入れて、研ぐ方法もありますが、ザルを使っていた方が水切りも水の入れ替えの時に零れ落 […]
  • 食中毒を予防する3つの大事なこと!食中毒を予防する3つの大事なこと! 食中毒とは 食中毒には様々な分類があり、特に多いのが感染型食中毒。 感染型食中毒は病原体の感染によって引き起こされるタイプでノロウイルス、カンピロバクター、サルモネラ菌による発症が最も多く、これらが全患者数の8割を占めたという報告があります。 食中毒の予防方法 食中毒を予防する3つの大事なこと! つけない 増やさない […]

博多久松おすすめ商品

  • お父さん、いつもありがとう。
  • 1kg焼鯛付き「お食い初めセット」

SNSでシェアする

お父さん、いつもありがとう。
1kg焼鯛付き「お食い初めセット」
お父さん、いつもありがとう。
1kg焼鯛付き「お食い初めセット」