本文の始まりです

弊社独自の厳しい安全基準と味の探究。

「安心・安全」には非常に厳しく取り組んでいます。おせち作りにおいては厳し過ぎるくらいの安全管理が必要です。このくらいでよいという妥協が安全面でも美味しさにおいても良くありません。弊社独自の厳しい基準を設けて取り組んでいます。
自社工場においては温度管理、衛生管理や働く職員の健康管理も重要になります。安心・安全への徹底した取り組みを行う事で、やっと美味しい料理を作るために集中できるのです。

放射能検査

外部検査機関による放射能測定検査を行なっています。検査の結果、全てのおせちにおいて放射能は不検出でした。

細菌検査

食中毒などを引き起こす有害な細菌に汚染されていないかを検査します。安心・安全で衛生的な商品を提供します。

X線異物検査

料理の中や隙間に入り込んでしまって人の眼では見つけにくい細かな金属片などの異物を発見します。異物が入っていた場合は機械が検出してアラートを出し、異物混入を未然に食い止めます。

官能検査

お客様が召し上がる時と同じ条件で、専門スタッフが試食して、味・風味・においなどにおいて美味しさは保たれているか、異常がないかを確認します。

業界でいち早く中国産主原料不使用に踏み切った理由。

おそらく、中国産主原料を使わないおせちを出したのは当店が最初だと思います。そのきっかけは2005年の年末にお客様からいただいた一通のメールによるものでした。
当時食品業界では、大手を中心に中国を拠点とした食品工場が次々できており、消費される食材の多くが中国産と言う状況になりつつありました。博多久松でも一部中国産食材を使用しているものもありましたが、お客様から「安全なものを安心して食べたいから中国産を外してほしい」というメールをいただき考えが変わりました。原料単価も圧倒的に安い中国産食材を外すことは原価高騰に繋がる行為でしたので、当時は社内でも意見が割れました。しかし、お客様からいただいた意見をもとに社内全体で取り組み、中国産主原料を使用しない博多久松のおせちが完成しました。

今年も合成着色料、ソルビン酸不使用のおせちを製造!

おせちは「安心・安全」「美味しさ」が重要なのですが、重箱に詰め込んだ時の美しさ、華やかさもおせちの魅力のひとつなんです。鮮やかな色彩演出をするために、着色料を使わざるを得ない食材もありました。しかし年々高まる社内の安全意識と技術向上により、今年からついに合成着色料を使わずに美しいおせちを実現することができました。試行錯誤し幾度も失敗しましたが、徹底した取り組みのおかげで完成できたことをとても嬉しく思ってます。

色とりどりで目にも華やかなのも、おせちが長く愛される理由のひとつ。中国産主原料・合成着色料・ソルビン酸も不使用なので安心してお召し上がりください。

一品一品において、原材料・アレルギーを明記します。

おせちには数十品の料理がひとつの重箱に盛り込まれており、その分たくさんの原材料を使用します。消費者庁の規定では原材料の表示は一括でも構わず、その方が簡単に記載できます。しかしそれだと、お客様はどの料理に何の原材料が入っているのか分かりません。
料理を安心・安全に、そして美味しく食べるには、どんな料理で何の食材が入っているのかをお客様が分かることが重要だと久松は考えます。アレルギーをお持ちの方にとっては非常に大事な問題です。原材料を一品一品明記するのは通常の何十倍も手間暇はかかりますが、当店では必須項目として取り組んでおります。

年末年始はコールセンターのサポート時間を延長。
お届けにもこだわっています。

おせちはご注文受付からお届けまで一定期間がございます。インターネット通販の特性上、どうしても商品の到着や内容に不安を感じるお客様もいらっしゃいます。もし自分が注文するのであれば、やはりその部分を不安に感じます。その不安部分を少しでも払拭するためにコールセンターを設置しました。おせちが到着するまで、メール・FAX・お手紙・お電話全てにおいて対応を可能にするため、システムや人員を徹底して強化してまいりました。まだまだ不足しているところはございますが、課題をひとつひとつクリアしてお客様のご満足のために努めています。

年末年始に向けてコールセンターを増強。お電話、メールに迅速・丁寧に対応いたします。

博多久松のおせちは専用箱に梱包してヤマト運輸のクール便(冷凍)で全国へお届けします。冷凍状態ですので高い安全性を保持でき、配送時の型くずれも防止できます。現在選択できる最良の手段でお届けいたします。
ご注文された方は商品の到着を楽しみにお待ちください。